釣り愛好家が思う釣り人の評価

海の話、釣りの話

海ヒト人:「釣り人に悪い人はいない」はトンデモ話の一つ、釣り愛好家として思うこと、釣り人間の世界は超軽い

釣り愛好家が思う釣り人の評価
「釣り人に悪い人はいない」あらそうなんだ。ありがたきしあわせ⁈⁈なんだか良く判らないが、ずいぶんと昔のようですが、モー娘だかが釣り人をヨイショして歌ってくれたらしいのでした。ということで、今回は釣り愛好家として、このありがたきお言葉の真意を紐解いてみます。

 

釣り人という呼び名の響きは非常に聡明で高潔さを感じるものなので、この名称を釣り人間の総称には使ってほしくないというのが率直な気持ちです。

要はその名に値しないのは勿論のことですが、釣りは幅が広すぎて一区切りには出来ないものだからです。

 

よく「釣り人に悪い人はいない」などのフレーズが囁かれますが、これは拡大解釈どころか褒め殺し的な無理やり言葉とも言えるでしょう。

確かに釣りの魅力は最高のものです。しかし、それがそっくり人の人格と比例するかは超疑問なわけです。

なので、「釣り人に悪い人はいない」はヘタすると「不動産屋に悪い人はいない」と言っているくらいに、トンデモレベルなのかもしれない。

最初に言っておきますが、そこそこ釣りを知った釣り師の半分以上はひねくれた人です。

さらには、その釣り人とは、竿さえ担いでいれば誰でも釣り人に当て嵌まる浅はかな世の中になってしまったのです。

そう、釣り人は、海で魚を釣っている人だけではなく、川辺で釣竿を置きっ放しでバーベキューに講じている人すべてが釣り人と表現されるからです。

要は釣りの世界は、誰でも釣り人になれちゃう世界なのでした。

犯罪を犯して逃亡中の犯人が釣りをしていたら、立派な釣り人なわけです。

 

 

そうなると「釣り人に悪い人はいない」は、まったく当て嵌まらないことになるわけです。

なんでこんなヘンテコな表現が成り立ったのでしょうか、

それは、釣りの場合、ギャンブル性はあってもお金をかける趣味ではないことで品行感のイメージがあるからです。

加えて自然との調和、葛藤など、狩人精神など人間の持つ本能的なものも醸し出されるからなのでしょう。

なので、ギャンブラーみたいなアウトロー的なイメージはないので、言葉尻だけは、やさしく捉えてくれるというわけです。

こうしたこともあり、釣りのベテランともなると、釣り人とは呼ばれることに違和感を持つ人が多いのです。

 

そもそも釣りは自己満足、自己中心的な世界なので、釣りのジャンルが違うと共通点も無くなるのです。

それこそ私みたいに、船も乗って、磯もやって、投げ釣りをし、堤防でも釣りをするという、釣りなら何でもありと言う人間は非常に稀なのです。

 

釣りは横の連携はまるでなく連帯感はゼロ

釣りの中でも比較的、腕や技術を擁する磯釣りの釣り師たちは、船釣りを徹底的にバカにする人が多いのです。

あんなものは釣りではない、船で魚がいる場所に連れて行ってもらえばバカでも釣れる、あれはただの大名釣りで邪道だ!!

船釣りの連中は、堤防で釣りをする人たちを見て、貧乏人の可哀想な連中と蔑み、徹底的にバカにして無視するのです。

投げ釣りの連中は高価な竿を見せびらかせて、飛ばした飛距離に酔う連中なので、安い竿でチョイ投げ釣りをするシロウトをこれまた徹底的にバカにするのです。


また、バス全盛時は、カッコつけの時代だったので海釣りはマイナーの象徴だった。

バス釣りの連中が言い出したキャッチ&リリースの偽善。

まあ、それじゃあ、魚をいたぶって喜ぶサディスティックな趣味でしかないとも言えてしまうわけです。

何よりバスが増え続けて、生態系を変えてしまったことは自然破壊の一つでした。

こんな感じで、バカにしあって互いを理解しようとはしないのが釣り人間の世界なのです。

こういう風習になるのは、何度も言うように、釣り人は誰でもなれてしまう底の浅い世界だからです。

ということで、釣りの世界は、大まかにいうと、立派な人10%。普通の人20%。自己中心的な人40%。とんでもない人30%の4つに振り分けられます。

トンデモない人の確率が30%と言うのは、結構なトンデモなさなのです。


このトンデモ30%の連中が釣りのイメージをことごとく落としまくっていることは間違いのないこと、何度も言うように、釣りは誰でも参入できる世界なので、にわか釣り師が多いということです。

困ったことにこのトンデモ連は各ジャンルに潜んでいるのです。

今回は釣り人を散々けなしてみましたが、各ジャンルで釣りを極めた人の場合は人格者が多いのも事実なのです。

10%いる釣り名人に手ほどきを受ければ、あなたもその後継者になれるということです。

今日はここまで、釣りの話はまだまだ続きます。

 

ポチポチ よろしくお願いします。   
タイトルとURLをコピーしました