海の話、釣りの話

海の話、釣りの話

海で本を読むのは余裕の証

欧米人はリラックスするために本を読む、特に海での読書シーンはバカンスのイメージそのものです。しかし、日常のせわしなさから抜けきれない日本人には、この感覚が理解できない、それどころか、相変らず本を読まない人が増え続けているのです。是非ともこの余裕にあやかり、読書離れを食い止めたいものです。
海の話、釣りの話

チョイ投げこそ釣り人生

チョイ投げ釣りとは砂浜などから軽く竿を振って釣る基本的な釣りのことで、子供からお年よりまでが楽しめる、簡単手軽な釣りのことです。しかし、チョイ投げでまともな魚が釣れる釣り場は、近郊にはほとんどないのです。それはちょっと投げたくらいで魚が釣れれば、釣り客が殺到してしまうので、あっという間に釣り荒れしてしまうからです。
海の話、釣りの話

鳴く魚ホウボウの大物が釣れた

いつものようにオレンジビーチの堤防でキス狙いのチョイ投げ釣りをしていたら、いきなりドカーンの大当たり、うわーっマゴチか?と思いきやホウボウくんなのでした。こんな浅いところで46センチのホウボウが釣れるなんて考えもしませんでした。釣りってこれがあるから止められない……。
海の話、釣りの話

お金の掛からない釣り三昧

ここのところの脱線状態から本来のスローライフの趣味に軌道修正して、釣りの話をさせて頂きます。海を眺めながら自分の釣った魚を食べて酔いしれる日々、もう気分は最高!!けど、キスばかり釣ってどうするの?なんて結構言われてしまったりもするのです。いやいや、キスは色々な創作料理の素材になるのでとても用途が広いのです。
海の話、釣りの話

日本人が大好きだった「海水浴」のルーツ

長かった梅雨もようやく終わり、伊東の海も海開きとなり本格的な海水浴シーズンの到来です。今回は、日本人が大好きだった海水浴のルーツに迫ってみます。海水浴の習慣はいつ頃から始まったのか、日本は四方を海で囲まれた海洋国家、なので、海水浴は日本の伝統なのかと思いきや、歴史が浅かった……。
タイトルとURLをコピーしました