トランプ大統領の魅力・批判他

政治・社会不信・防衛

儲けすぎだよ池上さん、もう充分でしょハイさよなら

お金を必要以上に貯え過ぎると本性が隠せなくなってくる、お気づきでしょうか、池上の目は笑っていても鋭くなってきたことを、これこそが池上の本来の姿なのです。 陰湿陰険、勘違いの執念深さ、それが驕りと共に表れてしまったのが、今回の大嘘劇です。 これは、池上の傲慢さによって意図的に作りあげたものなので釈明もできないのです。
アメリカの不思議と疑問

退任間近なのに罷免だとさ

民主党のペロシ下院議長は、トランプ大統領の罷免を要求し、再び弾劾裁判に持ち込もうと躍起なのです。しかしトランプ大統領の任期は1月20日に終了するのです。選挙に勝っただけでは飽き足らず、国を分断させてもトランプの息の根を完全に止めようとする民主党の稚拙な魂胆。今回は裏でバイデンを操るペロシ氏にも触れてみます。
トランプ大統領の魅力・批判他

「トランプでなければ誰でもいい」アメリカは幽霊が大統領になってしまう国に落ちてしまった。

トランプでなければ誰でもいい、アメリカは幽霊が大統領になってしまう国に落ちてしまったようです。トランプは僅差で負けた、しかし、トランプへの投票が7千万人に達したことは率直に評価すべきことである。バイデンへの投票の殆どはバイデンではなく、幽霊に投票したからだ。今回は、メディアの節操の無さと陰湿な日本マスコミを糾弾して行きます。
トランプ大統領の魅力・批判他

トランプは選挙には負けたがバイデンに負けたのではない

日本はトランプ大統領でどれだけ助けられたことか、日本人はトランプ大統領に対し率直に感謝の意を表すべきと思うのです。 しかしながらトランプが負けて、はしゃぎまくっている日本のマスコミは低俗下劣な思考力しか持てない哀れな存在にしか見えません。今回はトランプ大統領の功績と今後の日米同盟の行方を簡単に占ってみます。
トランプ大統領の魅力・批判他

カマラハリスとは何者か、トランプ大統領とは真逆の政策を掲げるカマラハリスを研究する

まるで覇気のないバイデンに代わって、注目を集めているのがカマラハリス副大統領候補です。彼女が副大統領に就任することで、まさかの大統領就任の目も出てきてしまったのです。トランプ大統領とは真逆の政策を掲げるカマラハリスとはどういう人物か、今回はカマラハリスにスポットをあて、彼女の経歴と政治政策などを簡単判りやすく解説してみます。
トランプ大統領の魅力・批判他

中東情勢の偏向報道を振り返る。デタラメと偏りだらけの日本マスコミ報道

「トランプに対する誤解を解く」ソレイマニ暗殺事件を振り返る。 日頃から、日本マスコミの無能、滅茶苦茶ぶりには、ほとほと呆れ返っているのですが、この一件も酷かった。ソレイマニが善人だって?いい加減にしてくれよマスコミさん。今回は、余りに偏向、歪曲したイラン報道を振り返り、その唖然ぶりを解説して行きます。
トランプ大統領の魅力・批判他

グリーンランド発言:日本のマスコミが散々トランプ大統領をバカにしたこの発言の真意を振り返る

「トランプへの誤解を解く」日本マスコミのトランプ攻撃はあまりに異常、酷過ぎです。今回は、トランプ叩きの題材とされたグリーンランド買収発言を振り返ります。 この発言の真意に触れないで無知無能と切り捨てる日本のマスコミは、グリーンランドをめぐる中国との攻防を理解しているのでしょうか、この発言は決して軽いものでは無いのです。
トランプ大統領の魅力・批判他

「イスラエルとバーレーン合意」トランプの偉業を率直に評価する

イスラエルとUAEの和平から、日も浅い中でのバーレーンとの合意には驚きと共にトランプの凄さを感じる。 しかも、この間には、セルビアとコソボの和平合意にも結び付けた。 今回はトランプ大統領の功績を率直に評価するとともに、中東報道でも偏った報道を行う日本マスコミの実態にも触れていきます。
トランプ大統領の魅力・批判他

トランプ政権が実現させたセルビアとコソボの合意の意義を知る

セルビアとコソボの関係は、EUの仲介も頓挫し、もはや修復不可能とされていました。しかしトランプ大統領はイスラエルも交えて水面下で両国の合意に向けたプロセスを達成させたのです。今回は、その経過と主役であるコソボの現状とコソボの主流をなすアルバニア人そしてアルバニア国家についても簡単判りやすく解説して行きます。
トランプ大統領の魅力・批判他

イスラエルと和平を実現させたUAEとはどんな国なのか

イスラエルとUAEの平和協定の合意は世界を驚かせました。UAEというと平和国家のイメージがありますが、サウジアラビア同様イランの脅威に晒されているのです。そうした背景もあり湾岸諸国の中でもUAEは国防意識は非常に強いのです。今回はUAEとはどうのような国なのか、日本との関係は非常に深いのですが、日本人が知らないUAEに簡単判りやすく迫ってみます。
タイトルとURLをコピーしました