海外ロングステイ

海外ロングステイ

東南アジアは日本人に気をつけろ!

東南アジア、特にマニラやバンコクには日本人のワルが居ついてしまっているので気を付けたい。奴らのターゲットは勿論日本人、コロナが開けて、日本人の渡航が解禁されたら真っ先に動き出すことでしょう。外国では日本人が日本人を騙しても、あくまで外国人同士の話、罪として裁かれることは稀なので表沙汰にはならないのです。
海外ロングステイ

ロングステイを諦めたわけペナン編

ペナンは一年中常夏なのでリゾートとしては最適なのは判ります。しかしながら、旅行屋が言う「美しいエメラルドグリーンのビーチ」だって⁈⁈よくもここまで言えるものです。どう見たってペナンの海は江の島の海より汚いし、透明度もまるでないのです。まあ、ペナンは今でも好きですが、プチ体験で充分だった……。
海外ロングステイ

ロングステイを諦めた理由チェンマイ編

チェンマイロングステイ断念の生々しい話。今回は、日本の自宅を売り払い、終の棲家としてタイチェンマイに渡り、1年と持たずにリタイアしてしまったご夫婦をルポした話をさせて頂きます。この話は、ロングステイだけでなく、田舎暮らしにとっても共通することで、いかに夫婦間の協調が大切かということに尽きる気がしてきます……。
海外ロングステイ

海外移住を諦めた理由「命の値段が安いから」

私の場合、約10年に渡りロングステイの地を探し求めて東南アジア各国を旅してきました。そこで気が付いた致命的なこと、それは東南アジアのどの国も人の命よりも車の値段のほうが高いということです。これ一つとっても終の棲家を異国に求めようという日本人の感覚とは大きなズレがあるわけです……。
タイトルとURLをコピーしました